2007年05月25日

優しい朝鮮人韓国人

764:名無しさん@七周年 :2007/05/25(金) 07:29:37 ID:cHiOAvDj0 [sage]
1886〜91年に朝鮮で布教したアメリカ人宣教師ホーマー・ハルバート「朝鮮亡滅」より抜粋

「動物がひどく苦しがっていることが判るときでさえ、一般の朝鮮人はまったく関心を示さない。
道路に病気になった猫や犬、けがをした鳥などがいると、子供も大人も老人も手に手に石や
棒をもって、この哀れな動物をいじめ殺してしまう。」「路上で不運な犬が首に縄をつけて
犬肉店に引っ張られていくとき、子供の群れがガヤガヤ騒ぎながらそのあとについて行く。
子供たちはかわいそうな犬が首をしめられ、最後のあがきをするのが見たいという期待に
胸をふくらませている。」


posted by NET AGE at 07:40| Comment(0) | コピペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。