2011年11月02日

福島第一原発で作業員百数名が行方不明

387 名前: 地震雷火事名無し(dion軍) 投稿日: 2011/11/01(火) 22:47:31.78 ID:hqw8Rij60
元情報である瀬戸教授のmixiアカウン ト(Professor.)は既に消えています。

10月半ばに福島第一原発へ現地入りしている方 のようです。

恐らく本当なのだと思います。

以下、転載。

皆様

長らくログインできずにおりまして、大変ご心 配おかけし深くお詫び申し上げます。

早速ですが、本題に入ります。

東京電力は、福島第一原発で作業員百数名が行方 不明となっていると報告していますが、あれは嘘 です。

実際は、放射性物質の廃棄に伴って強い放射線に 曝され、心筋異常を起こしてしまい命を落として います。また、その方々は福島県立医科大学に 『放射線障害研究用検体』として徹底的に管理されています。

もちろん、一企業が作業員を殺したとなれば大問 題となる。だからといって作業員の数が減ったこ とを隠す訳にはいかない。その狭間で出された結 論が『行方不明者多数』というものです。

行方不明と処理された作業員の家族には、莫大な 額のいわば口止め料が支払われています。そのた めに公言する方がいないのです。これは一種の脅 しだと思います。

私もこれをmixiで発言するべきなのか考えまし た。しかし、事実をお知らせするのも私の役目で あると考えました。

この日記は、多分に即刻削除されると思います。 また、転載をされますとその方にも何らかの制約 がかかるものと思います。

しかし、情報統制に屈し真実を隠してしまっても 状況は良くなりません。

以降も更新は続けますが、暗揄的な表現が多くな るかもしれません。その場合は私にメッセージい ただければ、より深くご説明させていただきます。

では。

転載終了。


posted by NET AGE at 10:49| Comment(1) | 東日本大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺3号機で仕事してました、外回りですけど、6月下旬から8月下旬まです、ぜんぜん52日間作業用してました今わ体調悪い、どうしていいかわからない
Posted by 斉藤順一 at 2011年12月28日 02:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。