2010年01月19日

女性の救助を優先せよ

156 名前: 名無しさん@十周年 投稿日: 2010/01/18(月) 01:58:38 ID:G4sNFc890
「女性の救助を優先せよ」
 那智 文江(民衆法廷陪審員 61歳 東京都)

阪神淡路大震災から15年が経つ。そんな折りも折り、中米のハイチ
で大地震が発生し、何万人にものぼる死亡者が出ているとの報告が
あった。
また、被災地では暴動や略奪が頻発して、女性被災者や女性の救助
ボランティアに対する性的虐待が横行しているという情報もあった
ようだ。
中には、従軍慰安婦として強制連行された女性もいたことだろう。
戦争や地震など男が起こす災害で、いつも犠牲になるのは女性たち
である。そのうえ、避難生活においてまで、男どもの暴力の脅威に
晒されることなど許してはならない。
そのような被害を未然に防ぐためには、少なくとも全ての避難施設
を女性専用にするぐらいの配慮が必要である。食糧、日用品などの
支援物資も、女性優先で配給するべきであるのはいうまでもない。
屋外で過ごそうと、数日ぐらい飲まず食わずでいようと、男は体力
的に恵まれているのだから、どうということも無いだろう。
寧ろ、その程度のことで不平を言ったり、音を上げたりする男は、
男として情け無いと思う。
防災・復興対策は、あくまで女性の安全の確保を最優先に検討する
のが当然である。


posted by NET AGE at 00:05| Comment(2) | 那智文江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやどう考えても子どもや妊婦優先やろ。
後はけが人や病人。
Posted by at 2011年10月09日 23:36
いいえ、女の救助こそ後回しにするべきですわ。オホホ
Posted by 安置文恵 at 2012年04月07日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。