2007年05月30日

がんばれ街の仲間たち 

<がんばれ街の仲間たち その5>
【水溜り】
  一般人は避けて通るものの、DQN車の派手に振舞う習性を利用する受動的誘導装置。
  そこに踏み込んだ瞬間ハンドル操作を奪い、地獄の化身【電柱】【ガードレール】へ誘導する。
【初心者マーク付き】
  安全過ぎる運転でDQNの精神面に攻撃を仕掛ける物と、
  危険過ぎる運転のDQN自身、という二種類が存在する。
  一般ドライバーは暖かく見守ってあげよう。
【欄干】
  ガードレールとみせかけて車両は容赦なくスルーパス、対人保護に徹するプラグマティスト。
  「橋の重量軽減で軽いんだからしょうがない」などとクールにうそぶきつつ
  末端基礎部は車両を一瞬でクワガタにする破壊力をもつ。
  対物補償も多額にむしり取る、二重人格の冷酷な詐欺師。涼しい顔して獲物を待つ。
【酒】 ←今日の仕事人
  有史以来活躍し続けてきた古代兵器。
  元々狂っているDQNの判断力を一層狂わせる効果があり、
  諸施設への衝突確率を数倍に向上させるほか、事故発生時には違法行為フラグを立ててくれる
  多重効果型の飲料物。これにより、DQNにとって数少ない味方である車両保険をも無効化できる。
  なお、運転時以外でも高所や水辺で密かにDQNを始末きた実績があり、
  致死レベルの破壊力に加えて効果時間の長さも特筆に価する。
【空き缶】
  普段は職にあぶれた人の生活の糧にもなる働き者
  しかし、一皮剥けば単車のフロントタイヤに襲いかかり仲間達へのアシストをこなす冷酷な仕事人
  尚、単独でもノーヘルの珍走DQNに対しては十分な攻撃力を持つ頼りになる仲間でもある。
【堤防道路】
  一般道路の扱いではないので速度規制がない。一方で側線やガードレール、照明がないため、
  スピードに取り憑かれたDQNのハンドル操作を誤らせ、三途の川へと案内する。
  まさに闇夜の暗殺者。
【落ち葉】
  秋の行楽シーズンに人々を楽しませる癒し系。紅葉をさかいにヒラヒラと道路に降り積もり、
  DQNをスリップから街の仲間たちへ送る名アシスタント。


posted by NET AGE at 00:00| Comment(0) | コピペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。